管理栄養士の恋愛*婚活事情①~勝負は学生時代から~
管理栄養士の恋愛*婚活事情②~出会いの見つけ方~
管理栄養士の恋愛*婚活事情③~選ばれる人とは~


恋愛・婚活もの、
なかなかのシリーズものになってきました。

Twitterのほうでも反響がちらほら。

うちのところはこうだよ~とか
教えてくださって楽しく読ませていただいています。

ブログについてのコメント気軽にくださると
うれしいですし、励みになります!





本日は恋愛と仕事の両立について。

前回までの記事では、
管理栄養士は職場での出会いはありません。
じぶんから行動して相手を見つけましましょう!
という内容でした。


しかし!!!!



恋活や婚活はコストと時間がかかる
のもまた事実。



それにくわえ
専門職の人間って普通の社会人より
つねに新しい情報を吸収するために
休日は勉強しないといけなくて忙しいのよ!!!!
勉強会も休日にあるし!!






街コンやお見合いパーティーに行くと
貴重な休日がつぶれます。

なんとかデートまでこぎつけても
はじめのうちはドっと気疲れもします。





結局良い収穫がなかったら、

お金と時間ばかり浪費して、

かけひき疲れるし、

相手のきもちが分からないし、

しんどくなって、

あげくのはてに

「もう、いいや…。」

ってなっちゃう。




そんなあなたに
本日のブログを届けよう。








恋愛、婚活もしたいが
・休日は勉強会に参加したい
・趣味を満喫したい
・仕事の疲れを休日に癒したい



そういう人がどうしたら、
疲れずに仕事と恋愛を両立できるのか。

まとめてみたよ。



<実践すべきこと>
①自分の好きなタイプを明確にしておく

②自分のことを好いてくれる相手タイプを把握しておく

③自分が得意とする恋活、婚活の場所で勝負する

④かけひき皆無の不安にならない人を選ぶ

⑤ある程度放置しても怒らない人を選ぶ(束縛するやつは論外)






要は、
①~③でマーケティング戦略を練って短期決戦で決める
⇒無駄な時間とお金カット

④⑤はドキドキより安心感や癒しを得れるパートナーを選ぶ
⇒精神安定、安心して仕事に打ち込める

って感じです。
(ここテストにでるよ)




たとえば、①~③は
かおちゃいを例に説明します。


①自分の好きなタイプを明確にしておく
  ⇒ちゃらくない、真面目、草食系

②自分のことを好いてくれる相手のタイプを把握しておく
  ⇒ちゃらくない、真面目、草食系

※①,②は一致しているほうが断然有利!
出会えないと嘆く人は、ここが一致していない人が多い!


③自分が得意とする恋活、婚活の場所で勝負する
  ⇒派手でちゃらい人が来ない出会いの場。(わたくし地味なのでチャラい人からは全く相手にされません。ナイトプール行ったら壊滅すると思う。行かんけど。)
※自分が好かれない出会いの場にいっても出会える確率は下がります。有利に戦える場所を選べ!



なので、わたしの場合は
まじめで恋愛慣れしていない人がたくさんいるコミュニティで探せば、勝率は高いということです。



分かってくれたかしら。




自分を商品として売り出す場合

何も考えないで売りだした商品より、

どの層を対象に、
どの場所で売り込むか
考えた商品のほうが

すぐに売れるでしょ???

それが恋活、婚活の時短の原理です


むだな時間はカットして
恋愛と仕事を両立し、
最強の管理栄養士をめざしましょう!


では健闘を祈る!!



Instagram(趣味ネタ、ハーブ・アロマ・スパイスなど)
twitter   (99%管理栄養士ネタ)