頭に知識を入れて、

自分を成長させるにはどうすればよいのか?


昔のかおちゃいは、

とにかくインプットの連続でした。



お金や時間を払って資格の勉強、勉強!


頭に詰め込んだ知識の量が多いほど
賢くなると思っていたあの頃~♪


しかーーし


一生懸命覚えても

秒で忘れる事態発生!!



数時間かけて頭に叩き込んでも

3歩歩いただけで忘れてました★


コケコケコッコ




そのとき気がついたんだよね

得た知識は実際に使わない忘れてしまう!!!!

覚えるだけなんて金と時間のむだ!


まじでもったいない!!

人生むだにしとる!!!(まじで




インプットした知識は

アウトプットすること!



とくに誰かを幸せにしたときは!

残る!




机上でぶつぶつ暗記しててもだめ。

暗記した後に必ず使わないといかーん!!



学生時代苦手だった、、、

大量調理マニュアル

臨床の採血検査値の基準値

特別職加算の食種

などなど


気の遠くなる暗記科目も、

現場に出たら嫌でも覚えてしまったのだよ


すごくね?

現場すごくね?

現場神じゃね?



だから、

とりあえず覚えたいなら

日常に取り入れる!

仕事にするのおススメ!




アウトプットの神なところ


アウトプットは脳内を整理できる

アウトプットは記憶に役立つ

アウトプットは共感を呼ぶ

アウトプットは第三者を救う




学生だと実際にまだ働いてないし

どこで知識を使ったらええのー!?

アウトプットできまへんやん

ってなると思います


そんなときは

学んだその知識

誰かに教えてあげて~~!!

友達でも親でも恋人でもいいので。

それも立派なアウトプット!


栄養学は日常で使える雑学チックなところあるから、万人受けまちがいナッシングなのよ!

その知識で周りを幸せにできたら、
先生、はなまるあげちゃいます





インプット

あれ?よく考えると
VSではないかな・・・w